※画像が出てこない時は画像サーバー(自宅サーバー)が稼働していません
  記事中の画像をクリックすると、大きな画像が表示されます
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006.11.10 TS勉強会

 ギルメンのE氏と「TS勉強会」とやらのLFMに行って来ました。「あなたもすぐにTSのLFMが出せるようになる」というふれ込み。ちなみにTSとはテンペスト・スパインの略。ジョラスコの奥から飛べます。

 ここのクエは「レイド」と呼ばれ、12人で行くことが出来ます。条件的にはL8からなのかな?トゥエルブが驚異と感じているジャイアントのソーサラーを抹殺するのが目的。クエ名の由来は山の名前との事。
 遺跡の調査隊がジャイアントに襲われたのが、トゥエルブとジャイアントとの初めての戦いと言っているので、もしかするとレッド・ウィローと関連があるのかもしれません。無いかもしれません。トゥエルブが現在閉まっている状況なので、今後何か別のクエに絡むのかもしれません。


 前半の山を越えたぐらいの場所。今回の宝は外れが多かった…。ドラウのブラックガードが固いこと固いこと…。ダイス20出さないと当たらない。ブースとしても17までしか落ちてこない。なので、属性武器なんて勿体なくて使えません。持って行った+4ロングソードがメーターの約1cmぐらい摩耗し、途中で拾った+4ショートソードも2cmぐらい摩耗しました…。攻撃も余裕で盾のダメージリダクション貫通してきますしね。


 ボスな方。場所的にはもの凄い高所(山頂)です。前方は柱だけ、背後は壁があります。ボスな方の特殊攻撃を下手に食らうと、地上へと真っ逆さまに落ちていくそうです。今回はリーダーがその餌食に…(笑)。
 

 クリア後の記念撮影。このあとフェザーフォールをかけて貰って飛び降りました。1:30のフォール時間の殆どを使うほど高いです。まともに落ちたら死ぬでしょう(笑)。
 高低差を使うマップはDDOは上手く作ってますね。VoNとかもマリオ64を彷彿とさせる作りだし(笑)。
 
 一緒に行かれた方、夜遅くまでお疲れ様でした。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://ddoathena.blog53.fc2.com/tb.php/37-2cf558ba
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。